海外のマッチを見ていた

遂に日本にもポケモンGOが配布されました。

舞台は博士も、空いた時間にちょこっとするのが好みなので、ポケモンGOをやる腹づもりはありませんでした。

あんなわたしが本気で決めるって選択し始めたのは、大好きなかわいい姪っ子がいるからです。

近頃思春期に攻撃したせいで、色々ツンツンしてしまい以前ほど道程が程度ありません。近づけば飛びつくほど「ウザイ」というオーラを放ちます。私も通ったプログラムなので分かってはいてもまさか苦しいだ。

こんな微妙な時にポケモンGOが登場しました。海外のマッチを見ていたので、これは強要姪っ子もハマるって確信したら、案の定姪っ子は食いついていました。

日本に配布されたら一緒にポケモンGETしようね!といった保証までして仲良し様態。何ともアンビリーバブルだ。

直ちに今回姪っ子に会いに行ったら、恐怖のオチが待っていました。誠に私のスマホはポケモンGOが非行いで、設置ができませんでした。

2年頃前に買ったからまだまだ大丈夫としていたら、OSが古くて非行いとなりました。ちなみに姪っ子は最新のiPhoneなので依然として問題なしだ。

結果わたしはお留守番として、姪っ子は傍らってポケモン探しに出かけました。

日本で配布されたら一緒に遊ぼうって約束していたのに、あっけない幕切れでした。

依然2年頃まぶたなので今のスマホはまだ使いたいけれど、姪っ子といったポケモンGOもやりたいし、となるとスマホの置き換え?

そこまでやる大切あるのかなとも思ったりで、非行いというオチには意外とガッカリしました。
自己破産 弁護士 京都市